小金井市市議会傍聴環境づくり:2020年6月議会一般質問 第3日目 事後編

2020年6月8日一般質問:週末Web傍聴

週末Web傍聴用の事後編もようやく、3日目となりました。以下の一覧の通り、8日質問の6名の市議の動画ファイルを一覧の各市議の名前をクリックするとご覧いただけます。市議によっては、午前から、昼休みを挟んで午後まで質問されることもあるので、それぞれの質問内容が動画の何分から開始されるかもテーマ内容の頭に数字でご案内しています。動画ファイルを操作して、当該テーマ部分のみを傍聴いただくことも可能です。

残念ながら、3日目に質問される市議からは、傍聴時に参考となる議場で利用される資料データの提示はなく、3日目は、資料ページを作成した市議の方はおられません。また、次回の議会以降に期待したいところです。

一般質問  令和2年6月8日(10:00~)
発言順議員名発言内容
1 10:00~坂井えつ子〇3:15‐新型コロナウィルスで影響を受けている市民へのサポートを充実しよう(今年度の業務を見直して、市民生活維持の支援策に充てる/全ての働く人に休業補償を/福祉事業所や文化・芸術分野を生業とする方に減収分を補填/就学援助制度の周知)
〇25:40‐はけと野川を壊す道路はいらない(延期になった都市計画マスタープラン策定委員会や市民協議会の対策実施/アンケート集計状況は/東京都からの新たな情報確認/意見交換会の継続要望の結果は?/東京都の依命通達での「都市開発の推進などにかんする事業」「街路整備」が挙げられていることへの対策としての事業中止要請を)
2 11:00~湯沢綾子〇55:00‐9月入学の改革の可能性への市長見解を問う
〇緊急事態宣言下での各保育施設の状況と連絡推進の現状確認
〇1:05:00‐感染者家庭での子どもへの対策としての施設整備などの想定はできているか
〇1:21:30‐臨時休校に伴う給食の今後の継続への問題点を確認したい
3 11:30~(午後分13:00~)渡辺ふき子
午後分
〇1:33:00‐感染症予防ワクチン接種事業の拡充を(市内の現状確認/追加接種への支援)
〇1:44:50‐子宮頸がん予防ワクチンの有効性と接種の必要性について(現状確認と市民への情報提供状況/定期接種最終年度の生徒への権利喪失通知を)
〇午後分3:40‐産前産後サポート事業の拡充に向けて(現状と取組確認/専門家によるサポート事業の推進)
4 13:25~たゆ久貴〇26:20‐若者・学生への支援について(市からの学費への積極的な支援を/奨学金制度の拡充/住居・生活費への補償/就労支援など)
〇50:20‐防災・減災対策について(震災・水害・猛暑などのへ万全の備えを/感染防止対策を/ジェンダー・プライバシーに配慮した対策を)
5 14:20~田頭祐子1:20:10‐コロナ後の地域を考えるー子供たちが地域で交流し育つ場を広げよう
〇浴恩館農園の野外炊飯施設の継続的な活用を(同施設を使った市の事業や市民活動、団体利用の実態把握/市民の声や活動の様子の把握)
〇市の施設と場所の在り方への市の考え方を問う(公民館運営審議会での議論の現状/今後の公園内での施設の移動の可能性は)
〇市の所有する講演・緑地の樹木の保全と更なる活用について(樹木の伐採計画の詳細と市民参加は)
〇文化財センターの保護、管理について(ハクビシンなどの動物の侵入防止策は)
6 15:30~斎藤康夫〇2:30‐国への「真水100兆円」の財政出動と消費税減税を地方自治体として求めるべきでは
〇<割愛>対都知事に「新型コロナウィルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」の見直しを地方自治体として求めるべき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください