小金井市議会傍聴環境づくり:2019年6月議会一般質問:事後編>白井亨

2019年6月5日一般質問:白井亨市議:事後編

一般質問6月5日2日目の最初は、白井市議です。通告内容は、以下の通りです。

傍聴用の動画はこちらから、ご覧いただけます

1.なぜ、待機児童は昨年よりも増えたのか<保育の「室」

待機児童数の市内の現状確認、さらに特に武蔵小金井駅南口第2地区再開発エリアでの待機児童増への分析、本年10月からの教育の無償化の考慮、将来的な計画の確認をされています。

白井亨市議ご本人のブログでの記事で一般質問で提示された待機児童と保育に関する資料をご覧いただけます。詳細は、以下の2.3.の質問内容も含めて、資料を掲示して説明されています。、こちらをご覧ください。

2.保育計画とは一体何なのか<保育の「室」>

主に策定委員会での内容、特に保育の質のガイドライン、保育計画策定委員会と民営化についての質問です。上記、ご本人のブログ記事で詳細をご覧ください。小金井市の公式サイトでは、この保育計画策定委員会の会議録は公開されていません。今後は、公開されるのでしょうか?現状は、委員の名簿が公開されているだけのようです。

3.東小金井駅北口エリアの公共施設整備を「面」で考えたまちづくりを

個別の施設計画でなく、エリアを面として広くとらえた計画づくりの必要性を述べられています。同じくご本人のブログ記事で資料を含めた詳細をご覧いただけます。市の公式サイトでの東小金井駅北口の都市計画については、こちらからご覧いただけますが、現状では、2018年12月の資料が最新となっています。それ以後の計画進捗などについての情報は掲載されていません。

白井市議一般質問 了>「週末Web傍聴ガイド」へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください