小金井市議会傍聴環境づくり:2019年3月議会・一般質問1日目>宮下誠

2019年3月議会・宮下誠市議の一般質問準備編

宮下市議の一般質問は、1日目の最後となります。質問通告は、以下の通りです。

実際の傍聴は、会議場だけでなく、ネット上でもYoutubeの動画などを視聴することでも可能です。こちらから、傍聴できます。是非、チャレンジしてみてください。

質問その1:東京オリンピックに向けての地域の観光素材としての伝統文化イベントについて

イベントの実施は、オリンピック、パラリンピックに合わせて、来年の夏として、別な市議の質問でも問われた東京の各地域での観光資源としての行事開催を求める内容です。元々夏におこなってきた市民団体なども参加した市内のイベントを結集してこの東京オリンピック開催の機運醸成と連携するのはどうかと問いかけておられるようです。外国人の観光誘致と絞っているわけでもなく、その盛り上がりに便乗しようということなのでしょうか?詳細は質問を聞いてからということになるでしょう。

質問その2:7月にオープンするJAファーマーズマーケットを応援しないか?

通告による具体的な提案としては、地場野菜などの農業振興や食育という既に進められている産業振興策の一環として、そのオープンのタイミングを位置づけて、何か行政で実施しないかという提案のようです。実際のどんな規模と機能をもったマーケットがオープンするのでしょう。今までは、市内では、本町のファーマーズマーケットだけでしたから、よりオープンする施設の近郊にお住まいの方々に便利になると良いですね。詳細は、どこで情報配信しているのでしょう?

質問その3:最近開始された「防災メルマガ」と「防災朝礼」を連携させるアイデアについて

市民の防災意識向上や啓発にこうしたツール、活動を活用したらどうかという防災意識啓発に関する提案のようです。もっと市のHPや様々な団体に協力を依頼して、市民に知らせる工夫を求めておられるようです。多分、この防災メルマガというのは、「こがねい安全・安心メール」(地域安全課で管理運用)のことだと思われます。その詳細は、市の公式サイトのこちらのコーナーでご紹介しています。一度、どの程度の情報配信がされているのかをチェックしてみるのも良いかもしれませんね。

<宮下市議一般質問 了>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください