栗山公園調査:植栽調査02「寒椿」

寒椿は、A-areaだけでなく、B-areaの噴水の北側にも同様の獅子頭が植栽されています。公園緑調査のマップでは、大きな樹木のみの表示ですが、その樹下に獅子頭が以下のように植栽されています。

Bエリア:噴水北の獅子頭

Bエリア:噴水北側の獅子頭(花びらが散っているのがわかります)

マップでは、以下の位置になります。また、池の東側の生垣サンプル群の中にも赤い花をつけてい生垣があります。良く見ると、まだ、花びらは散っていません。サザンカの園芸品種のようです。株自体の生育具合などや花付きが悪いので、今年は、花後の施肥や剪定などの手入れが必要かもしれません。

Bエリアの寒椿の場所と生垣のサザンカの場所(赤い点線で囲った場所)
生垣サンプル群にあるサザンカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください