ごみ対策ワーキンググループ:現状調査>小金井市の廃棄物処理計画の進捗調査>パブリックコメントを読む

2020年2月新たな一般廃棄物処理計画立案の進捗

こちらの新たに策定される一般廃棄物処理計画(案)に対するパブリックコメント(5名、計40件)が2月28日に小金井市公式サイト内に公開されましたので、ご覧ください。現状、本ワーキンググループで検討、研究している「廃油回収の実施」についてもNo.24に質問と市からの回答があるので、以下にご紹介します。

パブリック・コメントは、こちらからご覧ください

同パブリックコメントにおける廃油回収の進捗への要望から

No.24のコメントと回答から
廃棄物県境等推進審議会の小委員会での「未活用資源の有効活用」で唯一実現可能として、提案されている「廃油回収」に関して、
平成30年度の計画で「廃油回収」は、検討、適時実施とした後進んでいないという現状の指摘がありました。

それに対しての市側の回答は、
「導入に当たっては様々な課題があることから、引き続き研究を進めていきます。」
とまだ、研究中という回答でした。実施への展望では、委員会の提案から、2年を経ても「計画設計、検討段階」との回答です。情報公開していないために何をどのように研究し、実施へのスケジュールをどのように考えているのか、全く見えてきません。残念です。