小金井市議会傍聴環境づくり:2022年6月議会一般質問第3日目

2022年6月9日:一般質問事後傍聴>週末Web傍聴

ようやく、最終日の4名の市議による週末Web傍聴です。当該市議の氏名をクリックしていただければ、当該動画ファイルを傍聴できます。今期の週末Web傍聴は、資料提示をいただけなかったのが残念です。再回には、是非供、各市議の資料提示をよろしく、お願いいたします。

一般質問  令和4年6月9日(10:00~)
発言順(動画ファイルの時間数)議員名発言内容
1 10:00(2:45-39:10)坂井えつ子〇個人情報保護法改正!小金井市としてできる措置に取り組もう(個人情報保護に関する法律についてのガイドラインに「しなければならない」及び「してはならない」と記述している事項については、法違反と判断される可能性がある、地方公共団体に対する規律のついても解釈運用・監視監督を委員会が一元に担う仕組みを整備)
〇個人情報の定義、要配慮個人情報、情報公開条例との関係などをなんだかの措置を検討したい、その他にてついて)
2 10:40(39:40-1:06:10)渡辺大三〇新庁舎「議場」の市民利用を困難にしている現設計は見直すべき(議場スペースの多目的な市民利用を可能にする条件について、現設計における課題について、福祉会館部分に隣接して設置すれば、導線の問題や施設管理の問題は完全にクリアできるのではないか)
3 11:05(1:06:30-1:52:36)安田けいこ〇プラごみゼロ宣言について(プラごみゼロに向けた取組みと今後の展望について、同行した担当職員の感想は)
〇新型コロナウィルス感染防止対策について(公共施設におけるマスクの着用について、子どもたちへの影響について)
4 13:00(3:35-51:40)片山かおる〇障害のある人もない人も、誰もが生きやすい小金井に(「小金井市障害者総合支援法支給決定基準」の改定について、事業者との話し合い、連絡会など、その後の検討について)
〇女性職員が働きやすい市役所は、女性が暮らしやすい町につながるはず(意識調査をもとにどのような取り組みを進めるのか、女性差別撤廃条約選択議定書について市はどう考えるか、フェミニズムアートや女性運動などの資料をアーカイブし、積極的に次世代につたえないか)

小金井市議会傍聴環境づくり:2022年6月議会一般質問>第2日目

2022年6月8日一般質問:事後傍聴>週末Web傍聴

17日から、公開する予定でしたが、申し訳ありません。今回は、20日(月曜)になってしhまいました。今週の初めから傍聴をお聞きください。各市議の氏名リンクには、動画ファイルを連動していますので、クリックして、ご視聴ください。

一般質問  令和4年6月8日(10:00~)
発言順(動画ファイルの時間数)議員名発言内容
1 10:00(3:00-49:10)白井亨〇建替えや増改築にあたり、これからの学校施設のあり方について(学校が地域コミュニティの核であるという考え方、学校教育における理念実現、課題解決のための施設的課題は、これからの学校施設・設備のあり方は、どこで議論されたのか、またそのアウトプットは、渋谷区等の取組を参考に学校施設のあり方を検討しては、各学校にて、地域や保護者等の声を今後どのように聴くのか)
〇市立公園を適切の管理しつつ、徹底的に使い倒すための方策とは(包括的な指定管理制度導入以外の選択肢は、どこまで検討されたか、環境楽習館をセットで指定管理委託する上で懸念されていることは、現状公園に関わっている各種関係団体は今後の関わり方はどうなるのか、最も小規模公園の活用イメージは)
2 10:50(49:45-1:29:10)古畑俊男〇新型コロナウィルス禍における着用のあり方を今一度周知しないか(児童・生徒の心身の発達の観点から、状況に応じたマスク着用のあり方を、最新の厚生労働省からの通達も踏まえ、部局の考え)
3 11:30(1:29:50-2:14:36)水谷たかこ〇利用しやすい一時保育の実現に向けて(現状の課題整理を、特別な支援・医療的ケアが必要とされる一時保育は、利用者の声や予約システムについて、近隣自治体の事例に学ぶ)
〇公園・環境楽習館の使い方、可能性は広がるのか(市民説明会での市民の反応は、ボール遊びができる公園を増やしてほしいという声を実現するには、放課後の子どもの居場所を増やし、豊かな時間を過ごすための提案はできるか)
4 13:10(4:15-41:25)渡辺ふき子〇ペットと生涯幸せに暮らすために(身近な動物の法律についての市民への周知を、市の総合防災訓練において、東京都動物愛護推進員と連携してペットの同行避難訓練を行わないか)
〇障害者手帳の利用しやすさを推進すべき(障害者のデジタル化を)
5 14:00(42:05-1:27:45)斎藤康夫〇市民が利用できるスポーツ施設(グラウンド)の拡充を(市有地活用、学校施設活用、都有施設tと敷地の活用、市外敷地活用)
〇安全で安心な小金井にするためには(地域防災計画、国民保護計画、国土強靭化地域計画)
6 15:05(4:00-49:05)たゆ久貴〇CoCoバス再編計悪(案)とCoCOバス運行ガイドラインについて
〇インボイス制度の導入について(フリーランスや個人事業主などを含め、市内事業者が新たな消費税負担や事務負担についての市としての対策を)
7 16:00(49:15-1:34:12) 水上洋志〇「格差と貧困」が広がる中で生活再建型の納税対応を求める(現状認識と滞納者への納税対策について、生活再建型の支援、債権管理条例の検討状況は)
〇図書館の今後の施設設備のついて
8 17:30(1:34:25-2:20:05)森戸洋子〇清掃関連施設の整備とリサイクル事業所の復活について(整備計画の進捗状況について、リサイクル事業所の存続を求める数々の陳情書の誠実な実行を求める)
〇平和行政の更なる推進について(ロシアのウクライナ侵略と平和について市長の見解を問う、平和事業を推進する条例を制定しないか)

小金井市議会傍聴環境づくり:2022年6月議会一般質問>第1日目

2022年6月7日:事後報告>週末Web傍聴

第1日目には、当該市議からの資料は、配信されなかったので、残残念ながら詳細を確認ができませんでした。当該の市議一覧の氏名には、個別動画をリンクしていますので、ご覧ください。

一般質問  令和4年6月7日(10:00~)
発言順(動画ファイルの時間数)議員名発言内容
1 10:00(2:00-46:00)吹春やすたか〇市の防災体制を拡充しないか
〇市民目線で交通施策を実施
2 10:45(46:20-1:25:05)小林正樹〇地方創生臨時交付金を活用した施策を組まないか(学校給食等への負担軽減、住民税非課税世帯などに対する給付金の対象拡大と上乗せ、低所得の子育て世帯への世帯生活特別給付金の対象拡大や上乗せ、水道料金の負担軽減、ココバスやタクシーなどへの地域公共交通への支援、利子補給や卸業を含めた物流維持に向けた経営支援、独自のマイナポイント事業への補助)
〇脱炭素社会に向けたシェアサイクルの活用検討(近隣市におけるシェアサイクルへの取組、自転車総合計画の考え方について、シェアサイクル事業との協定を結び計画策定を)
〇「マイボトル専用給水スポット」の展開を(近隣市の導入状況について、学校を含む公共施設への導入を、市内事業者から「マイボトル専用給水スポット」の募集を)
3 11:30(1:25:27-2:03:23)宮下誠〇市民目線から「ごみ収集の改善」を提案(ごみ収集車の基本ルートと運航時刻の公開を、CoCoバスやごみ収集車にもロケーションシステムの導入を、防犯への配慮、小さいごみ収集袋の採用を)
〇健康長寿の更なる工夫を(さくら体操等についての介護予防やフレイル予防を、意欲ある高齢者など更なる充実させ、多様な活動の紹介を、通学路の見守りを対象にしたボランティアポイント事業の拡充を)
4 13:00(3:45-30:38)村山ひでき〇デジタル技術の活用で地域経済の振興を進めよう(さくらポイント事業・デジタル地域通貨、買い物支援について、デジタル化を推進するためにアナログなコミュニケーションを)
5 13:30(31:04-1:15:01)五十嵐京子〇「ひきこもり」(特に19才以上)に対する現状と課題を問う(福祉の総合相談窓口での実施、相談にきた方へのサポート、相談者のための課題解決の方法について)
〇図書館本館の今後について(令和4~8年度の基本計画・施設規模の限界6Pへの対応は?、「人生100年時代」をどう捉え、市民サービスに活かすのか、電子図書館の利用状況と今後の展開については)
6 14:15(1:15:25-1:56:33)沖浦あつし〇今後の学区域の考え方について問う
〇市の気候非常事態宣言を市と共に表明した教育委員会の地球温暖化対策について(学習環境の向上、かつ省エネにつながる取り組みを)
7 15:30(3:40-42:15)岸田正義〇CoCoバスの総合的見直しについて(今後について、地域公共交通マスタープランについて、地域交通事業者への補助について、CoCoバス導入20周年について)
8 16:15(42:20-1:27:05)清水がく〇電子回覧板について(他市事例を踏まえ、導入の検討を開始しないか)
〇自衛官募集事務、自衛官募集相談員について(市の広報の取り組みについて、募集相談員と嘱託されている募集相談員の数と活動内容、募集成果、市内での自衛隊イベント、市防災訓練への自衛隊参加の検討状況)
〇消防団でのドローン配備について(ドローン導入の検討、総務省の消防団設備整備費補助金活用などを踏まえて)

小金井市議会傍聴環境づくり:2022年3月議会一般質問4日目>週末Web傍聴編

2022年3月2日最終日:週末Web傍聴編

4日目は、片山市議と森戸市議に資料が提示いただけました。週末の機会をご覧ください。各市議の一覧に「氏名のリンクと動画ファイル」と「資料ページへのリンク」を簡単にご覧いただけます。

一般質問  令和4年3月2日(10:00~)
発言順(動画ファイルの時間数)議員名発言内容
1 10:00(8:26-1:06:35)岸田正義〇学童保育について(大規模化の対策について、指導員の処遇改善について)
〇すべての人が安心して暮らせるまちづくりについて(公園づくりの現状について、市民参加について、公園マネジメント計画について、浴恩館公園の野外調理場について)
2 11:00(1:07:10-2:02:32)たゆ久貴〇子ども医療費の無料化を充実させ、18歳まで拡充することを求める
〇難聴の方の支援拡充としての、補聴器購入費への助成を
〇社会福祉協議会の運営する「いこいの家」の売却について
3 13:00(2:40-1:02:35)片山かおる資料ページへ〇住まいの確保が厳しい人にやさしい居住支援を(無料低額宿泊所や簡易宿泊所からの退所支援を、民間賃貸住宅借主への谷地補助制度を、民間賃貸住宅を借り上げて、みなし公営住宅制度を作成し、一時入居保護先の確保を)
〇学芸大学の防災学習室と連携し、原発事故の記憶をつたえ、現状の放射線読本についての対応を(原発事故の問題を伝える学習を、文部科学省の「放射線読本」への学校教育での対応は?)
〇都立高校の英語スピーキングテストの中学校への影響について(さらなる検討をし、来年度導入の中止を)
4 14:00(1:03:20-2:04:05)森戸よう子資料ページへ〇子どもや若者が直面しているジェンダー平等について(課題は、児童・生徒への包括的性教育の実践を、教職員や保護者への包括的性教育の研修、啓発を、性の悩み相談窓口の設置体制づくりを)
〇国分寺崖線の緑を守るために(前原3丁目大規模開発への市の見解を問う、都市計画道路3・4・1号線、3・4・11号線について)

小金井市議会傍聴環境づくり:2022年3月議会一般質問3日目>週末Web傍聴編

2022年3月1日>週末Web傍聴編

ようやく、3日目は、古畑市議が資料を提示していただけました。それ以外の各市議の名前から、当該動画ファイルをご覧いただけます。水上市議は、前編と後編に分かれてしまいました。一覧は、以降の通告内容をご覧ください。

一般質問  令和4年3月1日(10:00~)
発言順(動画ファイルの時間数)議員発言内容
1 10:00(3:35-1:00:20)古畑俊男資料のページへ〇市内の「用水」に光りを当てる(玉川上水の市内分水に開削を進め、次世代に継承し、保全に取り組む)
2 11:00(1:01:30-2:01:33)水谷たかこ〇本年4月からの「18歳成人」スタートに向けて(メッセージカード届けを、若者に選挙立会人に呼びかけを、学校内に期日前投票所、投票箱を設置するなど主権者教育をすすめる、市内高校・大学と協働で教材開発・実証実験を進める)
〇保育園の役割を考える(多様の保育ニーズを、一時保育の定員、利用人数推移や課題を捉えていく、0~2歳の無園児に保育機会を、「マイ保育園」を中心に地域の子育て拠点を支えよう)
〇子どもの意見表明権の保障を考えよう(「小金井教育の日」生徒会交流の評価と課題へ)
3 13:00(3:35-42:15)湯沢綾子〇個人情報保護法の改正について(本市の個人情報保護制度に及ぼす影響や制度の今後の在り方を)
4 14:40(42:35-1:42:40)安田けいこ〇小金井の保育の質と課題について(具体的内容、給食の指針について、食物アレルギー対応、調理員の配置や待遇、公立園の廃園方針について)
〇原子力災害への対応について(安定ヨウ素剤の配布、水道水が汚染された場合の対応について、小中学校の対応について)
〇ゲノム編集食品について(「New GMO」(新しい遺伝子組み換え)と呼ばれているゲノム編集食品について日本では規制がない、学校給食での対応は、福祉施設や学校で苗を育てることについて)
5 14:40(前編1:40:45-2:05:11)・15:30(後編1:40-39:55)水上洋志・前編後編〇「デジタル化」から個人情報を守る(「デジタル」関連法に基づく今後のスケジュールについて、システム標準化の進捗状況と影響について、個人情報保護に関する問題について)
○文化財センターの今後について
○公民館ー中長期計画の具体化(直営で市民サービス向上と職員の育成の場を、緑センター・野外調理場について)
6 16:10(40:30-1:37:15)渡辺大三〇庁舎建設は大幅コストダウンの実現を(建設コストの割高をコストダウンへ具体的な提示へ、「防災拠点」の見過ごせない欠陥を、問題点の是正のための調査業務関連予算の提案へ)
〇数値目標の放棄は理解できない(行財政改革2025の策定について1~3の数値目標が放棄される)