ごみ対策ワーキンググループ(Garbage Measures Workinggroup)

ごみ減量、リサイクル・リユース促進など多様なごみ対策へ

第一期(2020年4月~10月)>廃油回収定期イベント活動企画立案と試行:小金井市民製油所

計画設計:2020年1月~3月:ワーキンググループ参加者募集と企画立案会議を予定。

本実施予定:2020年10月~2021年4月

基本計画案:

1)小金井におけるごみ対策、一般廃棄物減量推進計画、災害廃棄物対策計画などの計画把握と現状の問題認識を進める:各関連市民団体と協力して、現状把握に努める。

第一期試験実施:2019年2月~現状のごみ問題の把握と情報レベルが最も高い「HDMを進める会」に参加し、その情報を共有するとともに公開して、一般住民のごみ問題への意識を高める:具体策>毎月のHDMを進める会の討議内容や関連資料を投稿し、誰でも理解できるようにする。ごみ部会参加への意識醸成へ

2)民間廃油回収業者(候補:東京油田他)に参加依頼し、市内の各協賛市民活動(候補:土曜生ごみ回収<市立小中学校内>、HDMを進める会、生活者ネットワーク、市内の各大学<キャンパス油田実施>、市内各商店会他)と協力、小金井市ごみ対策課と協働により、定期的に「小金井市民製油所」を開設する。本サイト内にも専用ページを作成し、活動計画と実施の告知をおこなう。