小金井市議会傍聴環境づくり:2019年3月議会・一般質問3日目>水上洋志

2019年3月議会:水上洋志市議の一般質問準備編~事後編

以下から、水上市議の一般質問の通告内容をご覧いただけます。

傍聴用動画ファイルは、こちらから。水上市議は、59:40~

準備編

質問その1:高齢者の生活支援について

負担軽減を国に求めるようにという意見や高齢者雇用の促進、一人暮らし高齢者への支援策などを求めるものです。また、成年後後見制度の拡充なども求められています。主に国の社会保障制度の改定による高齢者への負担増を背景に述べられています。現在は、第7期(H32年まで)に入っている小金井市の「介護保険・高齢者保健福祉総合事業計画」は、こちらから、ご覧いただけます。この現状についての質問や課題の論点は、水上市議の一般質問の詳細を傍聴してください。

質問その2:8050問題への対応と施策について

「8050問題」について、ご存じない方に簡単に以下にご説明しておきます

以前から、問題視されてきた「若者の引きこもり」という実態があります。この現象が長期化すれば、その親もやがては高齢となり、収入に関してやその介護に関してなどの問題が発生するようになります。これは80代の親と50代の子の親子関係での問題であることから「8050問題」と呼ばれるようになりました。

水上市議は、その対策として、相談事業やグループホーム設置などを提案されるようです。国の「ひきこもり施策」の方針は2015年に施行された「生活困窮者自立支援法」を基本にして若者の自立支援から福祉施策に変更して8050問題支援事業として施行されました。この法律の改正に関する国の施策については、こちらをご覧ください。

<水上市議一般質問準備編 了>

市議会傍聴環境づくり:平成30年度第4回12月議会傍聴準備 その9

5日一般質問の第3弾は、片山かおる議員と水上洋志議員です。

<片山かおる議員の一般質問の通告内容と傍聴準備>

NEW!片山議員の一般質問のWeb傍聴用の動画ファイルはこちらから、ご覧いただけます。(12月5日夜・更新)

“市議会傍聴環境づくり:平成30年度第4回12月議会傍聴準備 その9” の続きを読む