小金井の生活環境・風土講座

「小金井の風土を知る」

テーマ:市民による社会教育としての風土教育を摸索する

●小金井市環境市民会議での過去の試みを知る

*詳細は、緑調査部会の活動記録(投稿にてアップしています。カテゴリーで投稿の中から、緑調査部会を選んでください)をご覧ください。そこでご覧いただけない部内配布資料などは以下に掲載します。

1)緑と分水調査他の提案:平成16年(2004年)11月

2)雑木林緑地づくり提案:平成17年(2005年)1月

3)武蔵野大地の雑木林と人との関わりあい:同年3月

*1)~3)は、市民会議設立当初の会員だった阿部正敏先生(小金井みどりフォーラム21)による提案で、緑調査部会の柏原部会長が保管されていた資料より転載させていただきました。

●水文化を知るための基礎知識学習プロジェクト

*計画中

1)水資源としての「地下水」(湧水と井戸)

2)水資源としての「雨水」

*試験的に雨水浸透設備Webセミナー実施中、*雨水風土学習

3)水資源としての「川、上水、用水」

*多摩川:風土と文化水系の詳細

4)水資源としての「水道水」「精製水」

●小金井文化力・風土知の市民による育成とそのための学習研究

1)ネット上の情報(提携先:風土知学習サイト情報を含む)

2)風土知学習・市民力講座「小金井連・六部塾

風土知醸成について>風土知とは?社会教育としての風土知醸成教育とは?:提携先情報へ

*第一弾「聞き書きプロジェクト

  • 産業別風土知発見・聞き書き建築関連・農業園芸関連・商業(小売サービス・商店街)関連・工業関連・
    テーマ別風土知発見・聞き書き>玉川上水、小金井桜関連・野川保全関連・元陸軍技術研究所関連・各公園関連(小金井公園・栗山公園・滄浪泉園・三楽の森・浴恩館公園・梶野公園・武蔵野公園・)・農家と植木園・各商店街と商店・

    〇市民活動の歴史変遷に学ぶ・聞き書きと文献研究

  • 昭和40年代から小金井(多摩)地域で活動した野川の復活を端緒とした市民活動の歴史に学びます。具体的には、同活動の核となった「三多摩問題調査研究会」の活動の誕生から変遷を追います。(提携サイトのこちらをご覧ください)
  •  

    *第2弾「現状の地域課題への風土知(市民力)による解決策づくりプロジェクト」

  •  

    1)都道建設問題(小金井市の街づくり計画の見直しや都行政との連携方法の模索と課題解決)

  • 2)保育所の民間委託における教育の質向上の課題・教育の機会均等と適応指導教室改善の課題
  • 3)小金井の水環境(地下水<基本学習・観測と測定・保全・>・雨水<基本学習(1浸透設備・2活用・3)・地下浸透推進・貯留施設整備と利用促進(1調査・学習・相談受け活動・民間業者連携)・>・河川水<整備保全・復活・>・再生水<基礎学習・利用推進・>・水道水)保全と利用の課題
  • 4)子供、高齢者、生活困窮者などの貧困対策(フードドライブ環境の整備)
  • 5)市議会の傍聴環境づくりなど議会によるへの関心の喚起・市議会や市長の附属機関としての各審議会の情報公開と真の意味での市民の行政との協働や参加環境(傍聴環境整備や陳情、意見表明など)づくり・
  • 6)ごみ問題の解決
  • * 新・廃油回収の促進(廃油の基本学習・業者選定・
    • *第3弾「」

    3)NEW!風土知保存・管理プロジェクト>地域知の管理保存を考える

    この項目;順次更新中