小金井市議会傍聴報告:2018年12月市議会・建設環境委員会 その1:キンヒバリの里に関する陳情

2018年12月市議会から開始した「建設環境委員会」12月11日の傍聴です。

Web傍聴の動画ファイル(10:00-12:00)はこちらから

田中氏(はけの自然を大切にする会):協議会での陳情説明(署名している6団体の陳情)

1)陳情団体の紹介

地域の町会とそれ以外の以下の市民団体や任意団体のようです。「はけの道町会」(中町四丁目町会からの分離した町会):2009年のキンヒバリの里の取得実施。
「ほたる村」、「野川ビオトープの会」(平成12年)、「はけの自然と文化を守る会」(2016年)。今回は、6団体が陳情に名前を連ねたようです。詳細は、陳情書を見ないと不明です。


2)陳情内容

150坪の駐車場以外に残された未購入の30坪の民間利用をさせないために市で保全のために買い上げてほしい。はけの森美術館の国の重要文化財指定のタイミングもあり、民間開発の入ることを避けたい。10年以上の活動を経て、昨年末までに500万円を寄付を集めた(ナショナルトラストとしての保全のため>詳細は、ほたる村のこちらのページをご覧ください。)。それを利用して購入して欲しいが、こうした寄付(負担付寄付)を利用できないという旨が市側より通告された。さらに追加でロータリークラブからの100万円の寄付を提供する予定なので合計600万円を購入資金に役立てて欲しい。

もっと読む各

市議会傍聴環境づくり:平成30年度第4回12月議会傍聴準備

建設環境委員会での傍聴準備

今回の12月議会は、一般質問に加えて、建設環境委員会の傍聴を進めたいと考えています。そのための準備として、同委員会の視察報告を事前に閲覧し、こうした視察がどの程度、委員会に反映されるかを注視していこうと思います。

平成29年度の視察(空き店舗、空き家対策と自転車活用推進)報告は、こちらを、平成30年度の視察報告(再生可能エネルギー導入への地産地消と無電柱化)はこちらをご覧ください。

12月議会の議案関連の情報は、こちらになります。

まあ、12月議会第4回定例会は、主に補正予算審議なので、どの程度委員会で以前の行政視察のテーマが扱われるかは、議員提案など来年度以降になるだろうことは予想されますが、一応傍聴しようと思います。環境市民会議でもエネルギー部会が設置されたこともあり、平成30年度の再生可能エネルギーの地産地消については、着目し、推進を求めていく立場でもあり、同部会と連携して、議会に陳情などは進めていきたいと思います。ちなみに本議会での建設環境委員会の開催は、12月11日火曜です。