小金井市審議会傍聴環境づくり:開催告知状況の調査 その16

2019年4月番外編:第3弾の番外編

実は、市報での審議会開催情報は、表組になっているのですが、それ以外の記事部分にも関連の会議開催情報はあります。今回気が付いたのは、「教育委員会」というコーナーでの定例会開催などの情報です。

4月15日号での情報は、3月28日に開催された定例会の報告と次回の開催予定です。4月15日号ですから、当然、3月28日開催の定例会は、報告です。どんな内容かという項目だけの紹介で、詳しくは会議録をという報告です。実は、3月開催の定例会の会議録は、次回の4月の会議で承認を受けてから、公開されるので、どんなに早くとも5月以降の公開です。実際、現在、公式サイトなどで公開されているのは、1月開催の定例会会議録で、2月の定例会で承認され、公開されたわけです。そうすると2月の定例会の会議録は、今回3月28日に承認されたわけですから、その後、半月以上は公開されないというスケジュールです。良く覚えておかないと市報を見て、この定例会の内容を知りたくとも、2ヶ月は待つということを認識する必要があります。「それ以前に知りたければ、傍聴する」しかありません。

また、次回の委員会は、4月15日開催。つまり、この市報の発行日です。急いで、傍聴に駆け付ける必要があります。もちろん、4月15日よりは前に届くことがほとんどですから、ちょうど、時間が空いていれば、間に合います。このペースだと、その次の日程も教えていただければいいのですが…。決まっていないのでしょうね。残念です。

でもご安心ください。教育委員会だけは、先まで開催予定が決まっているのです。小金井市公式サイトのこちらに掲載されています。ほっと一安心です。後は、傍聴できなかった場合の会議録だけですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください